命を伝え自然で癒す出張料理人
山本里志

【広島唯一】ジビエを通じて命を語る 猟師&出張料理人のやまもとが西条酒まつりに行ったらこうなった

 

vol.572

 


 

 

【知ることが最幸の癒し】

 

 

ご先祖様に感謝をし
この国の素晴らしさを
わたしに関わって下さる
全ての人に伝え続けていくために

 

 

使命をもち広島に産まれた
「知癒」をテーマに旅する出張料理人

 

 

料理歴25年の経験と知識により

自然の素材を活かし切る

 

 

そんなやまもとのブログでございます

 

 

初参戦の西条酒まつり

やはり何かが起こってしまうやつ

 

 

本日はそんなお話し

 

ぜひ読みください

 

 

 


 

 

 

本日は

東広島は西条で開かれる

西条酒まつりに参戦すべく

早朝から軽トラで出かけた

 

 

 

そんなやまもとです

 

 

 

呑むがわじゃなく

出店者がわとしての参戦

 

 

 

なにげに初めていく

西条酒まつりだったりして

 

 

 

どんくらいのサイズ感か

よーわからんまま現地につき

会場設営を終え

 

 

 

10:00からの歩行者天国に

ドンピシャでまにあわせ

ホッと胸をなでおろす

 

 

 

そんなわれわれです

 

 

 

ワタシがいま所属している

安芸高田市ジビエ振興協議会としての

出店となりましたので

 

 

 

現場の所長を筆頭に

いつものチーム山賊3人衆で

鹿カツのラップサンドと

 

 

 

おつまみにいいんじゃないかと

酒をふって焼いた

塩焼きとりをご用意〜

 

 

 

 

あとハイボールも

お出ししたりなんかして

 

 

 

しかしほんまに

すげえ人人人人人・・・・

 

 

 

さすがの人出のおかげで

順調に売れていき

 

 

 

鹿カツのラップサンドは

早々に完売御礼〜

 

 

 

鹿カツを揚げ続けた

Mr.ホムラ

 

 

 

 

さすがにぐったりの図

明日もがんばれ〜笑

 

 

 

 

そして焼きとりを

ていねいに焼き上げる

Mr.KJ

 

 

 

 

朝イチ会った時には

ばり二日酔いのMr.KJでしたが

 

 

 

ひとり前夜祭をしたらそうなるやろ笑

 

 

 

酒が抜けるにつれ

本来の能力を発揮〜

 

 

 

そしてワタシはといえば

 

 

 

呼び込み隊長〜

 

 

 

 

そんなテキヤのやまもとです笑

 

 

 

いらっしゃい〜

安芸高田市のジビエだよ〜

 

 

 

酒やきとりもいかが〜?

 

 

 

なんて言いながら

呼び込みをしていると

 

 

 

「お〜!久しぶり〜」って

K夫妻が目の前に〜

 

 

 

しかも奥さんのおなか

パンパンやん〜

 

 

 

2週間後に

待望の第一子が

産まれてくるんじゃと〜

 

 

 

やまもと式

安産祈願をお見舞い〜

 

 

 

無事に産まれてきますように!

 

 

 

ほいじゃまた逢おうぜと

2人を見送った後に

 

 

 

あれ?

なんか会ったことある人・・・

 

 

 

以前お逢いしたことがある

安芸太田市で新しい教育の環境を

実践されているKさんのご家族でした

 

 

 

この人だらけの中で

よくワタシに気づかれたものです

 

 

 

やっぱりご縁が

あるんじゃのう〜

 

 

 

ジビエにも関心をお持ちの方なので

ワタシの獲得した獲物をぜひ

食べてみたいとおっしゃってくださいました

 

 

 

近日中にお持ちしますね〜

 

 

 

そう言いつつお見送りして

 

 

 

さらに呼び込みを続けていると

 

 

 

お〜

べっぴんさんが歩いとるの〜

って

 

 

 

よくみたら

 

 

 

今は島根に住んでるはずの

Yちゃんじゃないの〜笑

 

 

 

 

「なにしよるん〜?」

 

 

 

「そっちこそなにしよんや笑」

 

 

 

お母様と酒まつりに

遊びに来ていた模様

 

 

 

バッタリにもほどがあるやつ

 

 

 

前にお店を手伝ってくれてたり

インタビュー記事を描いてくれたり

何かとお世話になっているYちゃんに

 

 

 

この人人人〜の中で再会できるとは

夢にも思っていない

 

 

 

そんなやまもとです

 

 

 

ご縁に感謝〜

 

 

 

久しぶりの

まばゆい笑顔に癒されつつ

また逢おうねと

お見送りをすませたあと

 

 

 

ん?

 

 

んんん?

 

 

 

ブログセミナーで同期だった

今○氏じゃねえか〜!

 

 

 

呼び止めてからの

 

 

 

えりくびつかんでひっっぱりこみ

残り3個のやきとりのうちの2個を

お買い上げいただきました笑

 

 

 

元気そうでよかったわ〜

 

 

 

今○氏でオチがつくとは

まったくの想定外だった

 

 

 

そんなやまもとです笑

 

 

 

 

16:00過ぎには

本日ぶんは完売御礼

 

 

 

お買い上げいただいた皆さま

ありがとうございます!

 

 

 

また明日も販売してるんで

よろしくお願いします〜

 

 

 

 

けっこう疲れたな〜

呼び込みしかしとらんのに笑

 

 

 

そんなワタシは明日から

福山出張2days

 

 

 

からの

 

 

 

山口県へ

大切な仲間たちと

お出かけしてきま〜す

 

 

 

珍道中まちがいなしなやつ笑

 

 

 

まずは明日からの

福山出張にそなえて

ちいと寝ます

 

 

 

くたびれて出張の

準備ができまへん〜

 

 

 

3:00まで寝よ

 

 

 

 

酒がつないでくれた

たくさんのご縁に感謝しつつ

 

 

 

ありがたやありがたや〜

 

 

 

本日も長々とお読みいただき

ありがとうございます

 

 

 

また描きますね

 

 

 

ではでは〜

 

 

 

お問い合わせ

活動地域 広島県全域
マップを見る
営業時間 平日10:00〜18:00
ホームページ

           

healer 出張料理人

                               
名前山本 里志
住まい広島県

Profile

21歳より飲食店で働き始め37歳で和食店「京蒸」を広島市の一等地に独立開業

8年間営業をする中で自身の体調不良や妻の免疫系疾患を経験する

これをきっかけに 「カラダは食べ物で出来ている事」を痛感する
現代に溢れる食べ物はカラダを壊すまがい物と知り自然な食材の大切さに気づき、化学調味料や農薬まみれの野菜や養殖の魚や家畜などを食べない自然なものだけの食生活を 約2年間続けることで自身も妻も健康を取り戻した経験を持つ

その経験から野菜は無農薬野菜 魚は天然 肉は自身で調達するジビエ 調味料は天日塩のみを使用するカラダのためにしかならない食事を考案する

より多くの方に食事の大切さを伝えるべく店舗を閉め自然な食の大切さを伝え歩く出張料理人として2023年1月より再スタートを切る

化学調味料を使わない料理は「味気ない」「美味しくない」と評されることが多いが料理歴25年の経験と知識から独自の「美味しさ」を表現することに成功

現在は広島以外にも顧客を持つ出張料理人として活躍中

人気記事(月間)

まだデータがありません。

月別記事