命を伝え自然で癒す出張料理人
山本里志

自然を通じて命を語る 広島の猟師&重ね煮料理人のやまもとは原点にカエルことができました

料理について


 

 

【知ることが最幸の癒し】

 

 

ご先祖様に感謝をし
この国の素晴らしさと

脈々とつながる命のありがたさを

 

 

ワタシに関わって下さる
全ての人に伝え続けていくために

 

 

 

使命をもち広島に産まれ

「命の循環」をお伝えすべく

自由に旅する猟師&重ね煮料理人

 

 

 

料理歴26年の経験と知識により

自然の素材を活かし切る

 

 

 

そんなやまもとのブログでございます

 

 

 

原点にカエル

 

 

 

今日はそんなお話

 

 

ぜひお読みください

 

 

 


 

 

 

本日は

千代田のアルミ工場の現場から

安芸高田市のアジトにもどり

 

 

 

久しぶりに腰を据えて

ブログを描いている

 

 

 

そんなやまもとです

 

 

 

帰りには

雪が降ってきたよ〜

 

 

 

明日の朝が恐いのう笑

 

 

 

今日は1日

電動カネヤスリを片手に

自動車部品のアルミのバリを除去〜

 

 

 

ジビエの解体の

ナイフの使い方に似てて

 

 

 

なかなかおもしろくて

あっという間に時間は過ぎていき

 

 

 

なにごとも経験と

その応用が大事じゃの〜と思った次第

 

 

 

どこで今までの経験が

活きてくるかわからんもんですな笑

 

 

 

 

常に新しいことに

挑むことを恐れず

 

 

 

時代の先を読み

今に再生していく

 

 

 

そんなバイタリティあふれる方と

昨夜はzoomで約1年半ぶりに再会しました

 

 

 

「カエルカンパニー」

代表 結城 美紀子さん

 

 

セミナー講師事業

バリバリの現場上がりの

飲食ファイターの結城さんだからみえる

 

 

 

飲食の現場の

いいところとよくないところ

 

 

 

経験と体感があるからこその

的確な判断と冷静なジャッジ

 

 

 

なんていうんだろ

 

 

 

お店の中で起こる

化学反応が好きなんじゃろうな

 

 

 

働く人がメキメキ育って行ったり

お客様がワイワイ楽しんでくれたり

 

 

 

新しいものが産まれていく

そんな感覚が好きなんじゃろうと思った

 

 

 

そんなやまもとです

 

 

 

結城さんと初めてお逢いしたのは

2年くらい前になるのかな

 

 

 

ワタシがまだ

広島市内でお店をやってた頃

 

 

 

自転車で通勤するとき

途中にあった沖縄料理店が

閉店の張り紙を出していた

 

 

 

コロナの影響が大きかったじゃろうし

他にも問題があったのかもじゃけど

 

 

 

しばらくすると

 

 

 

あら?内装が変わってない?

 

 

 

なんか新しい店になるんかな?

 

 

 

自転車をとめ

張り紙をみるワタシ

 

 

 

「レンタルキッチンがオープンします」

 

 

 

今でこそあちこちに

見かけるようになったけど

 

 

 

えらい先を行っとる人が

広島にもおるんやな〜と思い

 

 

 

張り紙を写メして

店に着いたら即電話をしてみた

 

 

 

そんなやまもとです

 

 

 

その張り紙の主が

結城さんだったわけで

 

 

 

そいや〜最初は

そっからでしたね〜って

笑いあうふたり

 

 

 

ちょうど結城さんに

近況報告しようと

連絡しようと思ってたら

 

 

 

結城さんからメッセージを頂き

 

 

 

ご縁を感じつつ

 

 

 

「新しい挑戦をするんです」

 

 

 

そりゃ〜話を聴かせてもらわにゃと

昨夜のzoomにつながるんですが

 

 

 

それはもう

結城さんの飲食愛があふれる

素敵な挑戦のお話でしたよ

 

 

 

もし結城さんが

あの張り紙を出してなかったら

 

 

 

そして

 

 

 

もしワタシが

その張り紙を観ていなかったら

 

 

 

いまのワタシはいないんです

 

 

 

う〜んこれは

今夜だけじゃ語り尽くせんなあ〜

 

 

 

 

続きはまた明日ね笑

 

 

 

 

本日もお読み頂き

ありがとうございます

 

 

 

また続きを描きますね

 

 

 

ではでは〜

 

 

お問い合わせ

活動地域 広島県全域
マップを見る
営業時間 平日10:00〜18:00
ホームページ

           

healer 出張料理人

                               
名前山本 里志
住まい広島県

Profile

21歳より飲食店で働き始め37歳で和食店「京蒸」を広島市の一等地に独立開業

8年間営業をする中で自身の体調不良や妻の免疫系疾患を経験する

これをきっかけに 「カラダは食べ物で出来ている事」を痛感する
現代に溢れる食べ物はカラダを壊すまがい物と知り自然な食材の大切さに気づき、化学調味料や農薬まみれの野菜や養殖の魚や家畜などを食べない自然なものだけの食生活を 約2年間続けることで自身も妻も健康を取り戻した経験を持つ

その経験から野菜は無農薬野菜 魚は天然 肉は自身で調達するジビエ 調味料は天日塩のみを使用するカラダのためにしかならない食事を考案する

より多くの方に食事の大切さを伝えるべく店舗を閉め自然な食の大切さを伝え歩く出張料理人として2023年1月より再スタートを切る

化学調味料を使わない料理は「味気ない」「美味しくない」と評されることが多いが料理歴25年の経験と知識から独自の「美味しさ」を表現することに成功

現在は広島以外にも顧客を持つ出張料理人として活躍中

人気記事(月間)

まだデータがありません。

月別記事