命を伝え自然で癒す出張料理人
山本里志

自然を通じて命を語る 広島の猟師&重ね煮料理人のやまもとは原点を見つめなおしています

料理について


 

 

【知ることが最幸の癒し】

 

 

ご先祖様に感謝をし
この国の素晴らしさと

脈々とつながる命のありがたさを

 

 

ワタシに関わって下さる
全ての人に伝え続けていくために

 

 

 

使命をもち広島に産まれ

「命の循環」をお伝えすべく

自由に旅する猟師&重ね煮料理人

 

 

 

料理歴26年の経験と知識により

自然の素材を活かし切る

 

 

 

そんなやまもとのブログでございます

 

 

 

原点から未来へ

 

 

 

今日はそんなお話

 

 

ぜひお読みください

 

 

 


 

 

 

本日も

北広島町にある

アルミ工場へ向かった

 

 

 

そんなやまもとです

 

 

 

シンプルに雪がすごい笑

 

 

 

 

今日は初の

部品のライン作業を〜

 

 

 

13キロくらいの

アルミの部品なんじゃけど

 

 

 

「重いですよ〜大丈夫?」

なんて言われてちいとびびったが

 

 

 

ジビエの解体と

土木の現場でつちかった

体幹を使う技を駆使し

 

 

 

ぜんぜん疲れることもなく笑

 

 

 

やっぱなにごとも

経験ですよ 経験

 

 

 

いいことも

よくないことも

 

 

 

経験から学びさえすれば

 

 

 

血となり肉となり骨となり

いつか自分を助けることになる

 

 

 

これはホントよ

 

 

 

簡単に言うなれば

 

 

 

「やってみたもん勝ち」

 

 

 

机上の空論なんかより

現場での体験が

 

 

 

はるかに勝るやつ

 

 

 

そんな話を

昨日のブログに描いたけど

 

 

 

自然を通じて命を語る 広島の猟師&重ね煮料理人のやまもとは原点にカエルことができました

 

 

今日はその続きを

描いてみようと思う

 

 

 

そんなやまもとです

 

 

 

「一枚の張り紙が人生を変えた話」

 

 

 

昨日のブログの通り

カエルカンパニーの結城さんと

出逢うことになった

 

 

 

一枚の張り紙

 

 

 

結城さんプロデュースの

レンタルキッチン

 

 

 

「カエルスタジオ」さんにて

結城さんのセミナーの懇親会の

料理のお仕事をいただき

 

 

 

何皿かお出ししつつ

そのときのご飯ものに

炊き込みご飯を炊いたんです

 

 

 

大量に

 

 

 

なんであんなに炊いたんじゃろか笑

 

 

 

結城さんがみなさんに

お土産に持って帰ってもらえばと

持ち帰りパックに詰めて下さって

 

 

 

ことなきをえたんですが

 

 

 

後日また

カエルスタジオさんをお借りして

炊き込みご飯のランチをやってみた時に

 

 

 

1人の女性が

ワタシを訪ねてこられ

 

 

 

「あなたがやまもとさんですか?」

 

 

 

「はい そんなやまもとですが。。。」

 

 

 

「あの炊き込みご飯はなんなんですか?」

 

 

 

「ワタシが炊いたやつですが 何か。。。」

 

 

 

「めちゃくちゃ美味しかったんですけど!!!」

 

 

 

人生史上

最高の炊き込みご飯だったとのこと(本人談)

 

 

 

「化学調味料なしであの味が出ます?」

 

 

 

「そうなんですよ 出ちゃったんですよ。。。」

 

 

 

よくよく話を聞いてみると

結城さんが詰めてくれたお土産の

炊き込みご飯を召し上がってくださっており

 

 

 

おおいに話が盛り上がったもんです

 

 

 

「長岡 育子」さん

 

 

 

 

食の大切さ

特に子どもたちへ食の想いが

あふれにあふれ

 

 

 

味噌づくり教室を

やりたいんですということで

 

 

 

ほいじゃ

カエルスタジオさん借りて

やったりましょうやってことで

 

 

 

ワタシのランチ付きの

「長岡先生」のデビュー戦となる

味噌づくり教室を共同開催してみたり

 

 

 

 

「やまもとさんに逢わせたい人がいる」

 

 

 

そんなこんなで

一緒に向かったのは

 

 

 

鷹野橋商店街に

新しくできた食育カフェ

 

 

 

「たまわにカフェ」さん

 

 

 

こちらを運営されている

「大江 かおり」さんに

絶対に逢っておいてとのことで(本人談)

 

 

 

 

 

 

ご挨拶に伺ったしだい

 

 

 

明るくてパワーがみなぎる

素敵な方でございました

 

 

 

そのご縁で

出張料理の仕事を頂いたり

 

 

 

大江さんが手がける

イベントに参加させてもらったり

 

 

 

未知の世界を

たくさん知ることができた

 

 

 

そんなやまもとです

 

 

 

う〜ん

こりゃまた今日じゃ

完結しませんなあ笑

 

 

 

明日につづくやつ

 

 

 

 

本日もお読みいただき

ありがとうございます

 

 

 

つづきはまた明日

 

 

 

ではでは〜

 

 

 

お問い合わせ

活動地域 広島県全域
マップを見る
営業時間 平日10:00〜18:00
ホームページ

           

healer 出張料理人

                               
名前山本 里志
住まい広島県

Profile

21歳より飲食店で働き始め37歳で和食店「京蒸」を広島市の一等地に独立開業

8年間営業をする中で自身の体調不良や妻の免疫系疾患を経験する

これをきっかけに 「カラダは食べ物で出来ている事」を痛感する
現代に溢れる食べ物はカラダを壊すまがい物と知り自然な食材の大切さに気づき、化学調味料や農薬まみれの野菜や養殖の魚や家畜などを食べない自然なものだけの食生活を 約2年間続けることで自身も妻も健康を取り戻した経験を持つ

その経験から野菜は無農薬野菜 魚は天然 肉は自身で調達するジビエ 調味料は天日塩のみを使用するカラダのためにしかならない食事を考案する

より多くの方に食事の大切さを伝えるべく店舗を閉め自然な食の大切さを伝え歩く出張料理人として2023年1月より再スタートを切る

化学調味料を使わない料理は「味気ない」「美味しくない」と評されることが多いが料理歴25年の経験と知識から独自の「美味しさ」を表現することに成功

現在は広島以外にも顧客を持つ出張料理人として活躍中

人気記事(月間)

まだデータがありません。

月別記事