命を伝え自然で癒す出張料理人
山本里志

【広島唯一】ジビエを通じて命を語る出張料理人の自分のステージの確認方がコチラ

ジビエ

 

vol.556

 

 


 

 

【知ることが最幸の癒し】

 

 

ご先祖様に感謝をし
この国の素晴らしさを
わたしに関わって下さる
全ての人に伝え続けていくために

 

 

使命をもち広島に産まれた
「知癒」をテーマに旅する出張料理人

 

 

料理歴25年の経験と知識により

自然の素材を活かし切る

 

 

そんなやまもとのブログでございます

 

あなたは井の中のカエルですか?

 

 

今日はそんなお話

 

 

ぜひお読みください

 

 

 


 

 

 

本日も

安芸高田市甲田町にある

ワタシの猟師生活のアジトより

お届けいたします

 

 

 

朝から雨模様でしたので

山にはよらず

ジビエの現場に出た

 

 

 

そんなやまもとです

 

 

 

今日も鹿の受け入れからの

1頭を解体から精肉まで

 

 

 

 

壮大な命の循環を

アタマに描きながら

 

 

 

心を込めて

遂行させていただきました

 

 

 

そして

 

 

 

夕方にジビエの現場を後にし

お呼ばれしていた勉強会に

参戦すべく広島市内へ〜

 

 

 

初めて触れる内容なので

詳しくは勉強を深めてから

描こうと想います

 

 

 

話の中身ももちろん

勉強になるんですが

 

 

 

やはり1番の勉強は

初対面の方々の前で

自己紹介をすること

 

 

 

自分は何者なのか

 

 

 

どういう想いで生きているか

 

 

 

これをいきなり

初対面の人に

伝えてみることで

 

 

 

今の自分の立ち位置というか

ステージが明確になる

 

 

 

今年の1月で飲食店を手放し

出張料理人になったこと

 

 

 

自然な食材を求めたら

猟師になってしまったこと

 

 

 

そんな話をすると

 

 

 

めちゃびっくりされて

ワタシの想像を越える

反応が返ってきたり

 

 

 

いまエントリーさせてもらっている

講師オーディションもそうだけど

 

 

 

まったく知らない人に

自分の想いをぶつけてみて

その反応をみることで

 

 

 

今の自分の価値がわかる

 

 

 

空振り三振かとおもいきや笑

 

 

 

結構な反響をいただいており

 

 

 

少しずつではあるが

進歩のきざしが見える

 

 

 

そんなやまもとです

 

 

 

 

ご視聴&ご投票

誠にありがとうございます

 

 

 

この場を借りて

厚く御礼申し上げます

 

 

 

伝えたいことがあるなら

伝えんさい〜

 

 

 

その幅を

もっと広げんさい〜

 

 

 

ご縁があるところで

しゃべり倒すもよし

 

 

 

ネットを駆使して

発信するもよし

 

 

 

今回の講師オーディションに

応募するのに動画を撮って

みようみまねで写真とか

途中にはっつけてみましたが

 

 

 

顔が見える

声が聞こえる

動きが見える

 

 

 

ライヴであり

エンターテイメントという意味では

 

 

 

文章よりも伝わる媒体だと思った

 

 

 

ベストはリアルに

目の前で観てもらうことじゃね

 

 

 

生でしゃべってるとこを

 

 

 

勉強会での自己紹介を終え

改めてそう想った

 

 

 

そんなやまもとです

 

 

 

 

さあて明日は

ジビエの現場はお休みの日なんで

 

 

 

山へいくで

 

 

 

そして夜には

ワタシが所属する

甲田町の猟友会の総会があるし

 

 

 

まさに猟師的な1日を

過ごしてまいります

 

 

 

超一流の

猟師になったるで

 

 

 

そんなこんなで

 

 

 

明日のために

はよ寝ます

 

 

 

 

本日も長々とお読みいただき

ありがとうございます

 

 

 

また描きますね

 

 

 

ではでは〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

活動地域 広島県全域
マップを見る
営業時間 平日10:00〜18:00
ホームページ

           

healer 出張料理人

                               
名前山本 里志
住まい広島県

Profile

21歳より飲食店で働き始め37歳で和食店「京蒸」を広島市の一等地に独立開業

8年間営業をする中で自身の体調不良や妻の免疫系疾患を経験する

これをきっかけに 「カラダは食べ物で出来ている事」を痛感する
現代に溢れる食べ物はカラダを壊すまがい物と知り自然な食材の大切さに気づき、化学調味料や農薬まみれの野菜や養殖の魚や家畜などを食べない自然なものだけの食生活を 約2年間続けることで自身も妻も健康を取り戻した経験を持つ

その経験から野菜は無農薬野菜 魚は天然 肉は自身で調達するジビエ 調味料は天日塩のみを使用するカラダのためにしかならない食事を考案する

より多くの方に食事の大切さを伝えるべく店舗を閉め自然な食の大切さを伝え歩く出張料理人として2023年1月より再スタートを切る

化学調味料を使わない料理は「味気ない」「美味しくない」と評されることが多いが料理歴25年の経験と知識から独自の「美味しさ」を表現することに成功

現在は広島以外にも顧客を持つ出張料理人として活躍中

人気記事(月間)

まだデータがありません。

月別記事